Luminous / 日本・ウクライナ テキスタイルアート交流展

クリックすると別ウィンドウで拡大画像が表示されます。
Luminous / 日本・ウクライナ テキスタイルアート交流展
外交関係樹立20周年記念事業
Luminous / Japan-Ukraine Textile Art Exchange Exhibition
For The 20th Anniversary of the Establishment of Diplomatic Relations

<東京展>
2012年5月24日(木曜日)〜5月29日(火曜日)11:00 - 19:00
最終日17:00まで初日
17:30よりオープニングレセプション
プロモ・アルテ・プロジェクトギャラリー (PROMO-ARTE PROJECT GALLERY)
東京都港区青山5-51-3 Galeria Bldg. 2F tel 03-3400-9516
地下鉄表参道駅 徒歩5分
http://www.promo-arte.com/jpn/index.php

<ウクライナ展>
2012年6月15日〜6月27日
国際テキスタイルアート展「Scythia9」と同時期に開催
Gallery of National Artist's Union (Kherson, Ukraine ウクライナ・ヘルソン)

 かねてよりテキスタイルアートのジャンルで交流を深めて来た日本とウクライナの作家が、両国の外交関係樹立20周年にあたり、さらなる友好関係の発展を願い展覧会を行ないます。それぞれが今の空気の中で感じる希望の光を、アートが社会に果たす役割や可能性を信じながら「Luminous」と題して発表します。
 今回、日本側の出品者はウクライナで作品発表の経験がある作家10名、ウクライナからはテキスタイルアートの団体「Scythia Textile Art」の選出による10名が参加します。Scythia創設者のルドゥミラ・エゴロヴァ氏とアンドリュー・シュニーダー氏は、ウクライナにおいて日本のテキスタイルアートを積極的に紹介することで、相互の理解に寄与してきました。本展もウクライナ・ヘルスンで開催される「Scythia 9」に巡回します。(The 9th International Biennial Contemporary Textile Art Exhibition & Conference)
 ウクライナからの出品作は、国を囲む他国の影響を強く受けて来た歴史的背景や宗教的色彩が反映されています。ソ連から独立後、不安定な情勢の中で国際的な企画を立ち上げ、精力的に続けている彼らの熱意に敬意を表したいと思います。その高い芸術性と興味深い表現を、私達の交流の成果と共に是非ご高覧下さい。

<JTC会員の出品作家>
石井香久子・出居麻美・大高亨・片岡葉子・鈴木純子・高橋稔枝・原すがね

情報提供:日本・ウクライナテキスタイルアート交流展実行委員会
close